環境認識

今日のドル円環境認識

18日の東京外国為替市場の動向に関する解説- ドル円の動向:- 8時時点ではドル円は145.71円。これはニューヨーク市場の終値(145.84円)と比べて13銭ほどのドル安水準。- 145円台後半で上値の重い動きが見られ、一時145.69円...
環境認識

現時点での為替市況

**ドル円の動向**- 17日午後の東京外国為替市場で、ドル円は上値が重い動きを見せています。- 17時時点では146.22円と、15時時点の146.31円に比べて約9銭程度のドル安水準です。- 欧州勢が市場に参入すると、ドル売りが入り、そ...
環境認識

今日の環境認識

**ドル・円の為替レートと市場動向:** - 16日のドル・円は、東京市場では145円70銭から145円31銭まで下落しましたが、欧米市場では145円37銭から146円41銭まで上昇し、146円33銭で取引が終了しました。- 本日の17日の...
エントリーポイント

三角持ち合い抜けを買い!

典型的なエントリーポイントです。 三角持ち合いの上抜け。(^_-)-☆
FXトレード倶楽部

為替市況解説

1. ドル・円相場に関する予測:- 16日の欧米外為市場では、ドル・円相場は伸び悩む展開が予想されていました。- 米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨を受け、目先の政策方針を見極める展開とされました。- 中国経済の不透明感が懸念される...
環境認識

環境認識

**1. ニューヨーク外国為替市場の動向と影響:**- ドル円は7月の米小売売上高が予想を上回り、145.82円まで上昇したが、他の米経済指標の弱さから伸び悩んだ。- ユーロドルは1.0898ドルまで下落し、その後1.09ドル半ばまで反発し...
FXトレード倶楽部

為替市況解説

ドル円の動向: 15日午後の東京外国為替市場でドル円は強含み。 17時時点では145.80円と比べて35銭程度のドル高水準。 米10年債利回りの上昇に影響を受け、ドル円は強含み。 17時過ぎには145.87円まで上昇し、年初来高値を更新。 ...
環境認識

現時点での環境認識

- **ドル円の動向**:- 14日午後の東京外国為替市場で、ドル円は小幅に下落しました。- 15時時点では、1ドルあたり144.83円となり、12時時点(144.97円)と比べて約14銭程度のドル安水準でした。- 144円台後半での相場が...
FXトレード倶楽部

11日の為替動向

11日のドル・円相場 東京市場では144円90銭から144円55銭まで下落 欧米市場では144円42銭まで下がった後、一時145円00銭まで上昇し、144円96銭で終了 本日14日のドル・円相場は主に144円台で推移か 米長期金利の高止まり...
環境認識

週末の環境認識

日経平均と為替の動向: 今週の日経平均は280.9円高の32473.65円と反発。 米7月雇用統計の非農業部門雇用者数の市場予想未達や日本銀行の金融緩和継続の意識、円安基調が相場を支援した。 米ニューヨーク連銀総裁のインフレ動向発言や国債入...