目線の切り替えがとても大事です。

反転するときによく現れる現象です。

こちらの現象と似ています。

覚えて欲しいパターン 5.
覚えて欲しいパターン 5.3分足チャートです。3分足では、15分足を基準にして、インジケータがプログラムされています。m15ラインを抜けたら、周期変化をする確率が高いことは、お話しています。今回の覚えて欲しいパターンは、・・・「m15ライン

進もうとしている方向とは逆に、一旦、「踏んで」行くという表現をします。

上昇波動の時の雰囲気です。

下落では、一旦、「戻して」叩かれる。というような表現でしょうか?

とにかく、大事なことは、目線の切り替えを瞬時に行うことです。

このような現象に出会ったなら、速攻、ロスカットすることです。

そして、正しい方向にエントリーをし直す。

慣れてくれば、この現象さえ先読みできるようになったりします。

今回の場合なら、サブ画面設定のストキャスです。

15分足設定のストキャスがゴールデンクロス。

そして、3分足設定のストキャスが、ゴールデンクロス。

上がってくる可能性を考えられますね!

とにもかくにも、素早い目線の変更をできるようになりましょう。

そのためには、普段から、チャートを見る時間を増やすことです。

それが、勝てるトレーダーになるための最短ルートです。

野球やサッカー、なんでも同じです。

みんな、上手になりたいときには、そのことに、没頭するでしょ!!!

ご質問等があれば、何なりとお受けいたします。

(^_-)-☆

↓ ↓ ↓ 日経225先物でも同じことが言えます。

目線の切り替えがとても大事です。
反転するときによく現れる現象です。こちらの現象と似ています。進もうとしている方向とは逆に、一旦、「踏んで」行くという表現をします。上昇波動の時の雰囲気です。下落では、一旦、「戻して」叩かれる。というような表現でしょうか?とにかく、大事なこと
タイトルとURLをコピーしました